• 042-512-8308
  • info@karashidane.tokyo
立川の小さな教会(日本基督教団 西東京教区)

2020年8月2日週報より

教会からのお知らせ

*本日は、「平和聖日礼拝」としてささげています。戦後75年を迎えます。韓国とは戦後で最も関係が悪化し、新型コロナウイルスの感染拡大も収まることなく、社会と世界は分裂と対立が増しています。平和の主イエス・キリストにある平和を携えて、共に祈りを合わせましょう。

*新型コロナウイルスの感染者が更新されていますが、朝礼拝は継続します。感染防止対策を徹底して、続けてゆきます。共に祈ってまいりましょう。

*8月の月報を配付しております。ご確認上、ご奉仕などよろしくお願いいたします。

2020年7月26日週報より

教会からのお知らせ

*次週は、「平和聖日礼拝」をささげます。戦後75年を迎えます。隣国韓国中国との関係も悪化する中、新型コロナウイルスも加わって、世界は再び第二次大戦前の状況が近づきつつあるとも言われます。平和の主イエス・キリストを信じる群れであるわたしたち教会は、もう一度、「主にある平和」を祈って、証ししましょう。

*新型コロナウイルスの感染者が最大となりましたが、朝礼拝は継続します。“With Corona”の時代に対応しながら、教会の活動を続けてゆきます。感染のピークアウトを過ぎるまで「夕礼拝」「老いはちっともこわくない」の再開は見送りとします。

2020年7月19日週報より

教会からのお知らせ

*本日は、「日本伝道の推進を祈る日の礼拝」をささげています。祈る教区は「兵庫教区」と「東中国教区」です。都市圏の教会と地方の教会との格差は格差ではなく、互いに祈り合うことで、日本基督教団として一つの伝道する主の教会(全体教会)となります。個々の教会・伝道所が伝道するのではなく、共におぼえて祈り合う伝道の御業へと向かっていきましょう。

*東京都の感染者が倍増しました。心配することはありますが、「恐れるべきことは恐れ、注意すべきことは注意して」神を賛美してまいりましょう。基本は「手洗い」「うがい」「消毒」「換気」「三密(密集 密閉 密接)を避けること」です。礼拝室では、マスクを着用し、讃美や会話のときは、静かな発声にご配慮ください。

*「夕礼拝」と「老いはちっともこわくない」の再開は、なお一層感染拡大の状況をみながら、検討を続けていきます。

2020年7月12日週報より

教会からのお知らせ

*次週は、「日本伝道の推進を祈る日の礼拝」をささげます。伝道不振と言われる中で、伝道の業に丁寧に励んでいる教会・伝道所が多くあります。共におぼえて祈り合いましょう。

*いよいよ東京都の感染者が増加しつつあります。さらにいっそう、朝礼拝は三密(密集 密閉 密接)に気を付けながらささげます。玄関に消毒液があります。お使いください。礼拝室では、マスク着用の上、讃美や会話のときは、静かに声をお出しください。

*「夕礼拝」と「老いはちっともこわくない」は、感染の状況をみながら、再開の時期をさらなる検討を続けます。

*「こころのとも」の応援教会に選ばれました。必要な方は自由にお持ち帰りくださって、ご利用ください。

2020年7月5日週報より

教会からのお知らせ

*再び東京都の感染者が増加しています。朝礼拝は三密(密集 密閉 密接)に気を付けながら変わらずささげてゆきます。玄関に消毒液があります。お使いください。また、礼拝室では、マスク着用の上、讃美や会話のときは、少し静かに声をお出しください。

*毎主日の「夕礼拝」と毎月第四火曜日午前の「老いはちっともこわくない」は、感染の状況をみながら、再開の時期を検討して行きます。

*遅れていました教区内教会・伝道所への「ご報告(からしだね便り11号)」を配付しました。お読みください。教区内へは、昨日発送しました。

2020年6月28日週報より

教会からのお知らせ

*朝礼拝は三密(密集 密閉 密接)に気を付けながらささげてゆきます。礼拝室では、マスク着用の上、なるべく静かにお話しください。Zoom礼拝を希望の方は牧師にお申し出ください。入室案内のURLを送ります。

*現在休止しています「夕礼拝」と「週日集会(老いはちっともこわくない)」は、もう暫く感染状況をみながら、再開の時期を検討したいと思います。

*7月の月報を配付しました。予定をご確認の上、ご奉仕などよろしくお願いいたします。

2020年6月21日週報より

教会からのお知らせ

*本日は「日本伝道の推進を祈る日礼拝」をささげます。信徒の友6月号に掲載されている二つの教区が紹介する教会をおぼえます。中部教区の教会は「輪島教会」と「大台めぐみ教会」です。大阪教区はすべての教会を祈りにおぼえてほしいとのことです。それぞれの教区が、困難な中、伝道に励む姿があります。おぼえて祈りを合わせましょう。

*教団新報に教団議長の石橋秀雄牧師が新型コロナウイルス感染症に関してメッセージを寄せています。是非、お読みください。

*“With Corona”が続きます。礼拝は三密に気を付けながらささげてゆきます。礼拝室では、マスク着用の上、なるべく静かにお話しください。Zoom 礼拝を希望の方は牧師にお申し出ください。入室案内のURLを送ります。

2020年6月14日週報より

教会からのお知らせ

*本日から「主日礼拝」に戻ります。新型コロナウイルス感染症の拡大は、徐々に収まりつつありますが、「三密」(密集 密接 密閉)「消毒」「換気」「マスク着用」に注意しながら、続けて行きたいと思います。

*土曜日14時からの会堂清掃と祈り会は再開しております。夕礼拝、週日の「老いはちっともこわくない」は、状況をみながら、再会します。

*Zoomによる礼拝中継は続けます。希望される方には、毎主日10時半開始前に各自のPCメールにZoomの入室案内URLを送ります。

*6月の月報を発行しています。ご奉仕など、ご都合の悪い方はお申し出ください。よろしくお願いします。

2020年6月7日週報より

教会からのお知らせ

*本日はペンテコステ(聖霊降臨)後、最初の礼拝「三位一体主日」の礼拝をささげています。わたしたちの信じる救いの神は、「父なる神」「子なるイエス・キリストなる神」「聖霊なる神」=「三位一体の神」であることを信じましょう。

*ようやく、伝道所(礼拝室)に集まって、礼拝をささげることを再開できましたが、未だ安心することは出来ません。基本は「手洗い」「うがい」「消毒」です。礼拝室に入られる前には消毒を心掛けましょう。また「マスク」を着用してください。

*今後は、状況をみながら、「夕礼拝」と「週日集会」の再開をして行きます。

*Zoomによる礼拝の中継は暫く続けます。希望される方に引き続き、毎主日10時半開始の前に各自のPCメールにZoomの入室案内URLを送ります。

2020年5月31日週報より

教会からのお知らせ

*本日はペンテコステ(聖霊降臨日)礼拝をささげています。愚かな一致によって散らされた“民”が、天からの聖霊によって“まことの一致”に導かれた日です。新型コロナウイルス感染症により、今のわたしたちも散らされています。分裂と断絶も起っています。聖霊の働きを求めて祈りを合 わせましょう。まことの一つなる聖なる民として歩むために。

*伝道所(礼拝室)に集まってささげることを休止して7回目の礼拝です。 5月25日に「緊急事態宣言」は解除されました。29日には教団議長より、 回復へのメッセージも公表されました。次週、6月7日の朝礼拝から少し ずつ、状況をみながら、伝道所も通常へ戻して行きます。 なお、次週の朝礼拝で「聖餐式」を執り行いたいと思います。

*Zoom による礼拝の中継はしばらく続けます。希望される方には引き続き、 毎主日10時半開始の前に、各自の PC メールに Zoom の入室案内 URL を 送ります。