• 042-512-8308
  • info@karashidane.tokyo
立川の小さな教会(日本基督教団 西東京教区)

2020年5月24日週報より

教会からのお知らせ

*先週の 21 日(木)は「昇天日」を迎えました。次週 31 日(第5主日)はペンテコステ(聖霊降臨日)を祝う主日です。新型コロナウイルス感染症が収まらない中ですが、聖霊の働きを求めて祈りを合わせましょう。

*伝道所(礼拝室)に集まってささげることを休止して6回目の礼拝です。5 月末に「緊急事態宣言」は解除される方向にあります。6 月 7 日の朝礼拝 から少しずつ、からしだね伝道所も通常へ戻して行きたいと思います。 土曜日の祈り会、夕礼拝、週日集会は、状況を見ながら再開して行きます。

*Zoom 中継を希望の方には引き続き毎主日 10 時半開始の前に、各自の PC メールに Zoom の入室案内 URL を送ります。ダウンロードが上手く始まら ない方は、道家の携帯までご連絡ください。

2020年5月17日週報より

教会からのお知らせ

*本日は教団が定めた「日本伝道の推進を祈る日」です。信徒の友5月号に掲載されている二つの教区(神奈川教区と東海教区)から9つの教会をおぼえて祈りを合わせます。

*今週 21 日(木)は「昇天日」を迎え、31 日(第5主日)にペンテコステを祝います。新型コロナウイルス感染症が収まらない中での聖霊降臨日となります。

*伝道所(礼拝室)に集まってささげることを休止して5回目の礼拝です。引き続き各自で同じ時間にささげるようにしたいと願います。

*Zoom 中継を希望の方には引き続き毎主日 10 時半開始の前に、各自の PC メールに Zoom の入室案内 URL を送ります。ダウンロードの仕方がお分かりにならない方は、道家までご連絡ください。

2020年5月10日週報より

教会からのお知らせ

*伝道所(礼拝室)に集まってささげることを休止して4回目の礼拝です。引き続き各自で同じ時間にささげるようにしたいと願います。

*Zoom中継を希望の方には引き続き毎主日10時半開始の前に、各自のPCメールにZoomの入室案内URLを送ります。ダウンロードの仕方がお分かりにならない方は、道家の携帯(070-1361-9044)までご連絡ください。週報、説教要旨、交読文や讃美歌などは事前にお送りします。またZoomの共有画面でも映すようにします。

*「緊急事態宣言」が10県を除き延期されました。5月の末まで続きます。次週17日も集まらない仕方で礼拝をささげます。毎週確認してゆきます。今暫く礼拝に来られない日々が続きますが、祈りをもって過ごしましょう。

2020年5月3日週報より

教会からのお知らせ

*伝道所(礼拝室)に集まってささげることを休止して3回目の礼拝です。

各自で同じ時間にささげるようにしたいと願います。皆で祈りを合わせて行きましょう。復活の主の力を信じ、再び集える日を仰ぎ望みましょう。

*Zoom中継を希望の方には引き続き毎主日10時半開始の前に、各自のPCメールにZoomの入室案内URLを送ります。ダウンロードの仕方がお分かりにならない方は、道家の携帯(070-1361-9044)までご連絡ください。

*「緊急事態宣言」の延期が予告されています。5月の末まで続きます。

次週10日以降の礼拝も集まらない仕方でささげます。礼拝に来られない日々が続きますが、祈りをもって過ごしましょう。

2020年4月19日週報より

お知らせ・報告

*本日(2020年4月19日)の朝礼拝より伝道所(礼拝室)に集まってささげることを休止します。

各自で同じ時間にささげるようにしたいと願います。どうぞ祈りを合わせてください。主イエスの復活の力を信じ、再び集える日を仰ぎみましょう。

*Zoom中継を希望の方は、毎主日10時半開始の前に、各自のPCメールにZoomへの参加アドレスを送ります。ダウンロードなど開始の仕方がお分かりにならない方は道家の携帯(070-1361-9044)までご連絡ください。

*新型コロナウイルスの感染拡大予防のために、「緊急事態宣言」が全国に出されました。益々、自粛要請が発表されています。教団議長からの第三信(新型コロナウイルス感染拡大防止に関する声明)を併せて送ります。お読みください。感染をうつさないことも「神の愛の業」であることが書かれています。

2020年4月12日週報より

お知らせ・報告

主イエスの復活の日の礼拝を迎えました。厳しい状況が続いていますが、主にある希望をもって歩みましょう。

本日予定されていました「転入会式」は延期となりました。

新型コロナウイルスの感染拡大予防のために、「緊急事態宣言」が出されました。東京都もその適用を受けて、様々な自粛要請が発表されています。教団議長からも第三信として、緊急事態宣言適用地域の教会・伝道所に対して、教会へ集っての礼拝の自粛勧告が出されました。

苦渋の提案ですが、次週からの3回の礼拝、4月19日、26日、5月3日を自宅礼拝にいたします。メール又は郵便にて、週報と説教要旨を送ります。

牧師は礼拝室でささげます。Zoomでの配信もいたします。可能な方はお申し出ください。

2020年4月5日週報より

教会からのお知らせ・報告

棕櫚の日礼拝を迎えました。厳しい状況の中で迎える受難週です。次週の復活祭礼拝では転入会式を予定していますが、聖餐式の執行は検討します。

新型コロナウイルスの感染は益々広がりつつあります。プロテスタントの教会は「礼拝が命」です。しかし、教団議長の「注意喚起」(第二信)にもありますように「命(生命)を守ることの大切さ」も考えねばなりません。

朝の礼拝はささげ続けますが、今後の状況によっては「礼拝室でささげる礼拝」についても話し合いたいと思います。本日の朝礼拝も賛美歌と説教を短くしてささげます。なお、夕礼拝と週日の集会(老いはちっともこわくない)の休会に加え、土曜の清掃と祈り会も休会または短縮を検討します。「教会の命」である礼拝をささげることに祈りを集中したいと考えます。

4月の月報を掲載しておりますが、今後の状況では変更もあります。

朝礼拝と土曜祈り会を除く夕礼拝、その他の集会は3月いっぱい中止にいたしま す。

 新型コロナウイルスの国内感染者は、3月7日時点で、420名、死亡者は6名です。東京都は50名に達しました。

 いたずらに感染を恐れる必要はありませんが、現在明らかとなっている感染経路および感染原因を考えますと、礼拝をはじめとした教会での集会は、感染リスクが高い環境にあるといえます。

 そこで、以下のことを確認し、また、提案します。

  1. 風邪のような諸症状(咳 37.5度以上の発熱 著しい倦怠感 呼吸障害など)がある方は、礼拝への出席をお控えください。礼拝時間、自宅にて、祈りを合わせていただくことを勧めます。
  2. 礼拝室に入る前に、玄関に用意された消毒液によって、手指の消毒をしてください。
  3. 感染を防ぐにはマスクの着用は有効です。礼拝時にも着用して構いません。
  4. 礼拝前、礼拝後の挨拶などでは、握手などの接触行為は控えましょう。
  5. 洗礼式の水、聖餐式のパンとぶどう液については、十分な配慮をもって行いますが、今後の感染拡大の状況によっては、執行しないことも検討します。
  6. 朝礼拝以外の集会は、3月末まで休会とします。換気や通気の悪い環境で一定時間以上集うことは、感染リスクを高めます。但し、土曜日の祈り会は30分を限度に行います。
  7. 夕礼拝については、朝礼拝と異なり、人数は限られているとはいえ、不特定多数の人が集います。感染拡大が収まるとされる時期(3月末までの予想)まで、礼拝形式をとらず、尋ねて来た人を、牧師が迎え、短く祈りのときをもつようにしたいと思います。

 今後、感染拡大の推移を見守りながら、適切な対応を、皆様と話し合いながら、迅速に決定してゆきたいと思います。

「老いはちっともこわくない」パート18

  • 日時:2019年02月28日(火)午前10時半~12時
  • 場所:立川からしだね教会(伝道所)
  • 立川市高松町3-2-1(立川駅北口から歩いて9分)
  • 電話:042-512-8308

今年は暖冬と思っていましたら、最近やや寒くなりました。と思ったら、春の陽気が…

思えば、わたしたちの人生もそうかもしれません。厳しい冬かと思えば、暖かい春が来ます。暑い夏かと思えば、秋風が吹きだします。そういう人生の四季折々を乗り越えながら、人は老いてゆきます。

高齢化社会が叫ばれている今の時代、後ろ向きな話しではなく、前向きの話しをしませんか?

"高齢者の問題"は、一人で悩まず考えない!皆で話すことが大切です!

いっしょに話してみませんか?お待ちしています。

立川からしだね教会(伝道所)
牧師 道家紀一(どうけのりかず)

「老いはちっともこわくない」パート17

  • 日時:2019年01月28日(火)午前10時半~12時
  • 場所:立川からしだね教会(伝道所)
  • 立川市高松町3-2-1(立川駅北口から歩いて9分)
  • 電話:042-512-8308

お正月もクリスマスも(クリスマスもお正月も)終わりました。いかがお過ごしになられたでしょうか。

寝正月、神社参り?!、テレビでスポーツ観戦、優雅に温泉旅行、いえいえ、海外旅行…

そんなこんなで「老いはちっともこわくない」を今月から再開します!

高齢化社会が叫ばれている今の時代、後ろ向きな話しではなく、前向きの話しをしませんか?

"高齢者の問題"は、一人で悩まず考えない!皆で話すことが大切です!

いっしょに話してみませんか?お待ちしています。

立川からしだね教会(伝道所)
牧師 道家紀一(どうけのりかず)