• 042-512-8308
  • info@karashidane.tokyo
立川の小さな教会(日本基督教団 西東京教区)

朝礼拝と土曜祈り会を除く夕礼拝、その他の集会は3月いっぱい中止にいたしま す。

 新型コロナウイルスの国内感染者は、3月7日時点で、420名、死亡者は6名です。東京都は50名に達しました。

 いたずらに感染を恐れる必要はありませんが、現在明らかとなっている感染経路および感染原因を考えますと、礼拝をはじめとした教会での集会は、感染リスクが高い環境にあるといえます。

 そこで、以下のことを確認し、また、提案します。

  1. 風邪のような諸症状(咳 37.5度以上の発熱 著しい倦怠感 呼吸障害など)がある方は、礼拝への出席をお控えください。礼拝時間、自宅にて、祈りを合わせていただくことを勧めます。
  2. 礼拝室に入る前に、玄関に用意された消毒液によって、手指の消毒をしてください。
  3. 感染を防ぐにはマスクの着用は有効です。礼拝時にも着用して構いません。
  4. 礼拝前、礼拝後の挨拶などでは、握手などの接触行為は控えましょう。
  5. 洗礼式の水、聖餐式のパンとぶどう液については、十分な配慮をもって行いますが、今後の感染拡大の状況によっては、執行しないことも検討します。
  6. 朝礼拝以外の集会は、3月末まで休会とします。換気や通気の悪い環境で一定時間以上集うことは、感染リスクを高めます。但し、土曜日の祈り会は30分を限度に行います。
  7. 夕礼拝については、朝礼拝と異なり、人数は限られているとはいえ、不特定多数の人が集います。感染拡大が収まるとされる時期(3月末までの予想)まで、礼拝形式をとらず、尋ねて来た人を、牧師が迎え、短く祈りのときをもつようにしたいと思います。

 今後、感染拡大の推移を見守りながら、適切な対応を、皆様と話し合いながら、迅速に決定してゆきたいと思います。