• 042-512-8308
  • info@karashidane.tokyo
立川の小さな教会(日本基督教団 西東京教区)

2022年07月10日週報より

教会からのお知らせ

  • 本日、道家牧師は青梅教会の奉仕日です。説教と祝祷は平澤基幸牧師が、司式は、永瀬よし子伝道師が担当します。
  • 「永瀬よし子伝道師の按手式」は、9月25日(第4主日)の礼拝式の中で行うことになりました、教区議長の岩田昌路牧師(狛江教会)を当伝道所にお招きして、司式と説教をお願い出来ました。
  • 次週は「日本伝道の推進を祈る日」の礼拝です。東京教区千葉支区と東支区をおぼえて祈ります。

教区・教団から

  • 明日の午後、教団「全国伝道委員長会議」がオンラインで開催されます。西東京教区からは岡村恒牧師(教区伝道委員長:高幡教会)が出席します。 「コロナ禍以後の多摩地区の人口移動と伝道について発題します。
  • 今週は「小金井西ノ台教会」をおぼえます。創立は1956年、小金井市本町6-7-3。磯部理一郎・紀代子牧師が牧会されています。「罪による死と滅びの世に傷つき痛むわれらを慰め、主の十字架の贖罪と復活の命の勝利にき、希望と尊厳をもって福音に仕える喜びに生かしてください」が祈りの課題です。

2022年07月03日週報より

教会からのお知らせ

  • 本日礼拝後、「永瀬伝道師の按手式の日程」と「モニターの設置台」について話し合います。ご予定ください。
  • 次週、道家牧師は、青梅教会の奉仕日となります。説教は平澤基幸牧師、司式は永瀬よし子伝道師です。
  • 先週28日「なつめやしの会」には8名(会堂5名オンライン3名)の出席がありました。次回は7月26日(第4火曜日)に開きます。

教区・教団から

  • 27日(月)に教区常置委員会が開催され、道家牧師が陪席しました。常置委員会で報告した月次(4月~6月)報告(教勢・会計)を配付しています。
  • 教区議長に岩田昌路議長(狛江教会)副議長に衛藤満彦副議長(玉川教会)が選出され、正副議長の指名で、書記に布村伸一牧師(井草教会)が選出されました。
  • 今週は「小金井緑町教会」をおぼえます。創立は1965年、小金井市緑町4-16-33。山畑謙牧師が牧会されています。「小金井緑町の地で、リストの御体なる教会として、ひたすらに主に栄光を帰する歩みをしていけますように」が祈りの課題です。

2022年06月26日週報より

教会からのお知らせ

  • 次週、7月の第一主日(3日)の礼拝後、協議会を行います。「永瀬伝道師の按手式の日程」と「モニターの設置台」について話し合います。
  • 本日も、永瀬よし子伝道師は青梅教会の奉仕日です。同じ多摩地区の教会として祈り支え合う交わりができます幸いに、感謝しましょう。
  • 7月の月報を配付します。ご覧の上、ご奉仕などをお願いします。
  • 今週28日(火)10時半~12時にて「なつめやしの会」が開かれます。奮ってご出席ください。オンライン参加もできます。

教区・教団から

  • 明日、2022年度の西東京教区の第1回常置委員会がオンラインで開催されます。道家牧師が陪席して伝道所の報告をする予定です。
  • 西東京教区の総会が書面で進んでいます。新議長に「岩田昌路」牧師(狛江教会)が、副議長に「衛藤満彦」牧師(玉川教会)選出されました。
  • 今週は「小金井教会」をおぼえます。創立は1938年、小金井市本町2-10-10。木戸健一牧師が牧会されています。「小金井教会は隣接地を購入し、教会幼稚園の新制度(施設方給付)への移行と牧師館の建築を実現するため、祈りつつ歩んでいます。」が祈りの課題です。

2022年06月19日週報より

教会からのお知らせ

  • 本日は「日本伝道の推進を祈る日礼拝」をささげています。今月は、東京教区と東京教区東支区です。「にじのいえ信愛荘」の働きと「中学高校生の連合キャンプ」が祈りの課題としてあげられています。信徒の友の掲載頁の写しを配付しています。祈りを合わせましょう。
  • 本日、永瀬よし子伝道師は青梅教会の奉仕日です。働きを祈りましょう。
  • 「2021年度立川からしだね伝道所報告」を教区内の諸教会伝道所へ配付しています。教区内には、後一年の支援をお願いすることになります。
  • 7月の第一主日(3日)の礼拝後、協議会を行います。「永瀬伝道師の按手日程」と「モニターの設置台」について話し合います。ご予定ください。

教区・教団から

  • 西東京教区の総会が書面で進んでいます。新しく総会議長に「岩田昌路」牧師(狛江教会)が選出されました。働きをおぼえて祈りましょう。
  • 今週は「小平学園教会」をおぼえます。創立は1957年、小平市学園西町2-25-20。下平綾子牧師が牧会されています。「今年6月に創立65周年を迎えます。教会がこの地にあって、互いの弱さを受け入れ合い、コロナ禍に響く神の言葉に共に生きて行けますように。」が祈りの課題です。

2022年06月12日週報より

教会からのお知らせ

  • 本日は「三位一体の主日礼拝」をささげています。父子聖霊なる三位一体の神をわたしたちは信じています。本日、道家牧師は、青梅教会の奉仕日です。説教は永瀬伝道師によって、祝祷は平澤基幸牧師によって、礼拝が守られています。
  • 次週は「日本伝道の推進を祈る日礼拝」です。全国諸教会伝道所1650余りが一致して、日本基督教団の伝道は進められます。共に祈りましょう。
  • 「2021年度立川からしだね伝道所報告」を教区内の諸教会伝道所へ配付しました。皆さまにも配付しています。ご覧ください。

教区・教団から

  • 西東京教区「春の青年修養会」が行われます。お祈りください。
    日時:2022年6月26日(日)  場所:荻窪清水教会
    テーマ:「信仰と仕事」 講師:山名高広先生(玉川教会伝道師)
  • 今週は「小平教会」をおぼえます。創立は1948年、小平市学園東町1-2-41。長谷川洋介牧師が牧会されています。「新型コロナで困っている方々、奮闘している方々のために。今後の宣教の在り方を模索する中で良き導きが与えられるように。幼稚園の働きのために。」が祈りの課題です。

2022年06月05日週報より

教会からのお知らせ

  • 本日はペンテコステ(聖霊降臨日)礼拝です。約束の聖霊が降った「ペンテコステの出来事」を記念します。キリストの教会の誕生ともいわれます。聖霊の導きを求めてゆきましょう。
  • 先週31日に開催された「なつめやしの会」には、9名(会堂5名 オンライン4名)の参加がありました。新しい名前になって歩み始めている集いのためにお祈りください。
  • 次週は、道家牧師は青梅教会の奉仕日です。説教を永瀬伝道師に、祝祷は平澤基幸牧師にお願いしています。
  • 6月の月報を配付しています。ご奉仕など、よろしくお願いします。

教区・教団から

  • 次週13日(月)~14日(火)に2022年度新任教師オリエンテーションが開催されます。新たに教団の教会に仕える教師のためにお祈りください。
  • 今週は「東大和教会」をおぼえます。創立は1966年、東大和市南街2-44-4。平野芳子牧師が牧会されています。「教会員の高齢化と会堂の老朽化が課題。会堂内外のリフォームを進め、礼拝を整える。中庭を開放し、地域の人や子どもたちを気楽に招き、礼拝へと導く」が祈りの課題です。

2022年05月29日週報より

教会からのお知らせ

  • 次週はペンテコステ(聖霊降臨日)礼拝です。約束の聖霊が降った「ペンテコステの出来事」を記念します。聖餐式を執り行います。祈りの備えをもってご出席ください。オンラインで出席される方は、事前にパンと杯(ぶどう液)の用意をしてください。初めての方は牧師とご確認ください。
  • 「なつめやしの会」を今週31日(火)10:30~12:00に開催します。柏木哲夫先生の「心をいやす55のメッセージ」から6「善を行うということ」を読みます。オンラインでの出席も歓迎します。
  • 皆さまの献金により「リモート用ディスプレイ」を購入することができました。主に在って感謝いたします。代表の「藁谷信一」さんからの購入に至った経過報告とさらなるお願いの文書を配付しました。ご覧ください。
  • 6月の月報を配付します。ご覧の上、ご奉仕など、よろしくお願いします。

教区・教団から

  • 今週は「東村山教会」をおぼえます。創立は1956年、東村山市栄町2-41-11。田村毅朗牧師が牧会されています。「恵まれた地域にあって驕ることなく神の国実現のために奉仕し、互いに愛し祈り支え合う群れであり続けることができるように。」が祈りの課題です。

2022年05月22日週報より

教会からのお知らせ

  • 今週の26日(木)は「主の昇天日」です。よみがえられたキリストは40日間地上におられた後、弟子たちが見ている前で天に戻られました。(使徒言行録1章6節~11節)そのことを記念する日です。天に戻られたキリストは聖霊と共に今も生きて働き続けておられます。
  • 本日も永瀬よし子伝道師は、青梅教会の説教奉仕日です。聖書研究祈り会の奉仕も順調に進んでいます。お祈りください。

教区・教団から

  • 東京神学大学の学報(NO.317)が届いています。新卒業生の方々の赴任地が掲載されています。12名の方々が新しい任地につかれています。新しい働きのためにお祈りください。
  • 今週は「花小金井教会」をおぼえます。創立は1970年、小平市鈴木町2-242-19。山畑謙牧師(代務)が牧会されています。「教会の新しい歩みが導かれますように。土地・建物資金返済献金をおささげできますように。コロナウイルスに感染された方々の快復と、感染症終息のために。医療従事者の方々のために。」が祈りの課題です。

2022年05月15日週報より

教会からのお知らせ

  • 本日は「日本伝道の推進を祈る日」礼拝をささげています。今月は、東北教区と関東教区をおぼえて祈ります。それぞれの教区が伝道について独自の工夫をしながら取り組んでいます。共に祈りましょう。
  • 本日、永瀬よし子伝道師は、青梅教会の説教奉仕日です。次週も続けての奉仕となります。また、木曜日(水曜日)の聖書研究・祈り会の奉仕も、始めています。お祈りください。
  • 常置委員会への報告を終えました。報告書と月次会計報告を配付します。ご覧ください。

教区・教団から

  • 教区総会が5月29日から書面で開催されます。コロナ禍の収束が見えない中で、今年度も教区の歩みが始まります。諸教会伝道所と祈りつつ歩み出しましょう。新議長が選出されますと、按手礼式が執行されます。永瀬よし子伝道師の按手式は、書面総会が終了する7月頃になる予定です。
  • 今週は「西東京教会」をおぼえます。創立は1959年、西東京市田無町6-7-5。主任牧師は加藤哲牧師、担任牧師は加藤基愛牧師と加藤知祈牧師です。

2022年05月08日週報より

教会からのお知らせ

  • 本日の礼拝は、説教と祝祷は、平澤基幸牧師、司式は永瀬よし子伝道師の奉仕でささげています。道家牧師は、青梅教会の礼拝説教と聖餐式の奉仕、午後からの役員会(長老会)の責任を担っています。
  • 次週15日と次々週22日、永瀬よし子伝道師は、青梅教会の説教奉仕となります。なお、先週より、青梅教会の週日集会である木曜日の聖書研究・祈り会の奉仕も担当しています。尊い働きのためにお祈りください。
  • 4月から立川教会の主任牧師に着任された「保科けい子」牧師より挨拶のお便りが届いています。立川伝道のため共に祈りを合わせましょう。

教区・教団から

  • 明日、常置委員会がオンラインで開催されます。道家牧師が出席します。伝道所の報告と立川開拓伝道の推進について協議がなされます。
  • 教区総会が5月29日から書面で開催されます。当伝道所からは准議員として「道家紀一」「平澤基幸」「永瀬よし子」「岡田和子」の登録をしました。コロナ禍な中で歩み出す教区の新しい年度の歩みのために祈りましょう。
  • 今週は「柳沢伝道所」をおぼえます。創立は1986年、西東京市保谷町3-9-20。東栄牧師が牧会されています。