• 042-512-8308
  • info@karashidane.tokyo
立川の小さな教会(日本基督教団 西東京教区)

2022年09月18日週報より

教会からのお知らせ

  • 本日は、「日本伝道の推進を祈る日」の礼拝をささげています。9月は神奈川教区と東海教区の伝道の働きのために祈ります。
    神奈川教区は路上生活者を支えるために1983年から寿地区センターを開設し活動が続いています。桜本教会は週2回炊き出し活動を続けています。
    東海教区は、「恵みにより召されたる者の集いとしての教会」との主題の下、第2次5ヶ年計画を採択して、教区全体で伝道に取り組んでいます。
    いつものように信徒の友の「共に祈るために」の写しを配付します。
  • 次週は、岩田昌路牧師を迎えて、朝礼拝をささげます。礼拝の中で、永瀬よし子教師の按手礼式を執り行います。祈りの備えをもって迎えましょう。
  • 永瀬よし子伝道師は、本日、青梅教会の説教奉仕日です。お祈りください。
  • 今週の20日(火)10:30~12:00の予定で「なつめやしの会」を開きます。

教区・教団から

  • 2022年秋秋季教師検定試験は無事に終了しました。お祈りを感謝します。
  • 今週は「河辺伝道所」のために祈ります。創立は1967年、青梅市河辺町7-2-32増金潔牧師が牧会されています。

2022年09月11日週報より

教会からのお知らせ

  • 本日は、道家牧師は青梅教会の奉仕日(説教・長老会)です。本朝の礼拝は平澤基幸牧師による説教と祝祷、永瀬よし子伝道師の司式にてささげています。それぞれの礼拝が、主によって守られますよう祈りましょう。
  • 9月25日(第4主日)には、教区総会議長の岩田昌路牧師(教区議長)をお招きし、朝の礼拝の中で永瀬よし子教師の「按手礼式」を執り行います。祈りのうちに、ご予定ください。
  • 宣教委員会への報告が終わりましたので、月次会計報告といっしょに配付いたします。ご覧ください

教区・教団から

  • 今週13日(火)~15日(木)にかけて「2022年秋季教師検定試験」が、実施されます。おもに正教師試験です。受験教師のためにお祈りください。
  • 今週は「福生教会」のために祈ります。創立は1952年、福生市本町3、安田昌英牧師が牧会されています。「不自由な生活を強いられている高齢会員が礼拝に集えますように。未陪餐会員が信仰告白に導かれますように。青年が礼拝に導かれますように。」が祈りの課題です。

2022年09月04日週報より

教会からのお知らせ

  • 本日は、「振起日」礼拝をささげます。暑さも幾分和らぎました。実りの秋伝道の秋に向かって歩み出しましょう。
  • 9月25日(第4主日)には、教区総会議長の岩田昌路牧師(教区議長)をお招きし、朝の礼拝の中で永瀬よし子教師の「按手礼式」を執り行います。

教区・教団から

  • 明日5日(月)教区の宣教委員会がオンラインで開催されます。道家牧師が出席します。
  • 4月から、中杉地区和泉教会に「星野香」牧師が、多摩地区国分寺教会に「西脇正之」牧師が赴任されています。18日(第3主日午後3時)と25日(第4主日午後3時)に就任式が、岩田昌路教区議長の下、それぞれ執り行われます。働きをおぼえて祈りましょう。
  • 今週は「拝島平安伝道所」のために祈ります。創立は1988年、昭島市緑町4-27-21吉村謙牧師が牧会されています。「重荷を負う人たちに、福音が伝えられ、主の救いを得て、希望を抱き、日々感謝と賛美をもって生きられますように。厳しい時代に、弱者が見捨てられることのないように」が祈りの課題です。

2022年08月28日週報より

教会からのお知らせ

  • 次週9月4日は、「振起日」礼拝をささげます。25日(第4主日)には、教区総会議長の岩田昌路牧師をお招きして、朝の礼拝の中で、永瀬よし子教師の「按手礼式」を執り行います。祈って備えましょう。
  • 本日も、永瀬よし子伝道師は青梅教会での奉仕日(礼拝説教)です。無牧師である青梅教会を支える祈りをささげましょう。
  • 「信徒の友9月号」の「日毎の糧」で青梅教会とともに、立川からしだね伝道所が掲載されています。
  • 9月の月報を配付します。ご覧の上、ご奉仕など、よろしくお願いします。

教区・教団から

  • 日野台教会に、4月から家次恵太郎・早紀牧師が赴任されています。就任の挨拶が届いています。掲示板をご覧ください。
  • 今週は「昭島教会」のために祈ります。創立は1951年、昭島市1232-5、関口康牧師が牧会されています。「『昭和町伝道所』の礼拝開始(1952年11月)から数えて70周年を迎える年にあたり、前向きな姿勢を保ち、新たな思いで宣教を続けることができるように。」が祈りの課題です。

2022年08月21日週報より

教会からのお知らせ

  • 本日は「日本伝道の推進を祈る日礼拝」をささげています。東京教区北支区が行っている「連合祈祷会」と同じく千葉支区が行っている「信徒大会」・「JSサマーキャンプ&生徒大会」が紹介されています。教会数は多くとも「共に祈り合う」機会の少ない都市の教会の課題が示されています。
  • 本日、永瀬よし子伝道師は青梅教会での奉仕日(礼拝説教)です。無牧師である青梅教会のために祈りを合せてまいりましょう。

教区・教団から

  • 「世界平和統一家庭連合」(旧統一協会)の問題について、教区社会部主催のオンライン研修会が9月24日(土)14:00~16:00開催されます。祈り会と同じ時刻となりますので、後日アーカイブ(記録保存)されるか調べておきます。詳しくはちらしをお読みください。掲示板に貼ってあります。
  • 今週は「日野台教会」を祈ります。創立は1948年、日野市多摩平4-8-4、家次恵太郎・早紀牧師が牧会されています。「教会と幼稚園が一体となって地域の方々に神様の愛を証しすることができるように。喜びと感謝をもって賛美の声をあげ、礼拝をささげる群れとなるように。」が祈りの課題です。

2022年08月14日週報より

教会からのお知らせ

  • 次週は「日本伝道の推進を祈る日」(毎月第三主日)です。東京教区「北支区」が行っている「連合祈祷会」と「千葉支区」が行っている「信徒大会」・「JSサマーキャンプ&生徒大会」が紹介されています。教会数は多くとも「共に祈り合う」機会の少ない都市の教会の課題が示されています。
  • 本日道家牧師は青梅教会での奉仕日(礼拝・長老会)です。朝礼拝の説教は永瀬伝道師の奉仕、祝祷は平澤基幸牧師の奉仕でささげています。青梅教会のために祈りを合わせましょう。

教区・教団から

  • 「世界平和統一家庭連合」(旧統一協会)の問題が報道されています。日本基督教団は長くこの問題と関わって来ました。9月24日(土)14:00~16:00にオンラインで教区社会部主催の研修会が開かれます。詳しくはちらしをお読みください。掲示板に貼ってあります。
  • 今週は「立川教会」のために祈ります。創立は1951年、立川市錦町3-11-9、保科けい子牧師が牧会されています。「4月から新しい牧師を迎えた創立71年の教会です。この地での働きがこれまでより一層豊かに祝されることをお祈りください」が祈りの課題です。

2022年08月07日週報より

教会からのお知らせ

  • 本日は「平和聖日」礼拝をささげています。昨日(8月6日)は「広島」、今週9日は「長崎」に原爆が投下された日です。15日は敗戦記念日です。再び、大きな戦争の兆しがみえる昨今を憂えます。平和への祈りを篤くしましょう。
  • 本日、永瀬伝道師は青梅教会の礼拝に出席しています。次週は、道家牧師が青梅教会での奉仕日(礼拝・長老会)となります。説教は永瀬伝道師となります。祝祷は平澤基幸牧師にお願いします。
  • 今週13日(第二土曜日)の「清掃奉仕と祈り会」は休会とします。

教区・教団から

  • 教団立東京神学大学をはじめ、教団の認可神学校(5校)をおぼえてお祈りください。献身者が起こされますように祈りましょう。
  • 今週は「国立教会」を祈ります。創立は1946年、国立市中1-7-14、野崎卓道牧師、宮嵜薫牧師が牧会されています。「教会創立75周年の節目を迎え、100周年に向かって、信仰を継承し、御言葉に養われている教会を目ざして歩んでいます。お祈りに覚えてください」が、祈りの課題です。

2022年07月31日週報より

教会からのお知らせ

  • 先週26日(火)の「なつめやしの会」は5名(会堂3名オンライン2名)の出席がありました。8月はお休みとなります。9月は20日(第三火曜日)10:30~12:00の開催となります。
  • 教区の宣教委員会と常置委員会への報告が終わりましたので、4月~7月末までの教勢報告と月次会計報告を配付します。
  • 8月の月報も配付します。ご覧の上、ご奉仕をよろしくお願いします。
  • 8月13日(第二土曜日)の「清掃奉仕と祈り会」は休会とします。

教区・教団から

  • 今年度の教区総会(書面開催)の常置委員選挙が終わりました。教職3名(梅津裕美 願念望 竹前治)信徒3名(米山謙 井関頌司 山口玲子)の方々が選出されました。お働きのために祈りましょう。
  • 今週は「西国分寺南教会」を祈ります。創立は1979年、国分寺市日吉町4-17-44。北原葉子牧師が牧会されています。「オンラインで参加してきた教会員、求道者が会堂に集い、福音に生かされる人々が益々この地に増えるように。中長期のヴィジョンが示されるように」が、祈りの課題です。

2022年07月24日週報より

教会からのお知らせ

  • 今週の26日(火)10時半~12時に「なつめやしの会」を開催します。オンラインでも参加できます。奮ってご参加ください。
  • 本日も永瀬よし子伝道師は青梅教会で奉仕されています。無牧の青梅教会の歩みが守られますよう、同じ多摩地区にある教会として祈りましょう。
  • 佐内坂教会(宮島星子牧師)からお便りが届いています。
  • 東京神学大学学報も届いています。掲示板をご覧ください。。

教区・教団から

  • 本日、立川教会に赴任された「保科けい子」教師の就任式が執り行われています。立川市の南と北で伝道に励む教会として祈りましょう。
  • 西東京教区の宣教委員会が先週22日(金)オンラインにて開催され、道家牧師が陪席しました。明日は常置委員会が開催され続けて陪席します。コロナ禍の中、歩み始める「教区の働き」をおぼえて、祈りましょう。
  • 今週は「国分寺南教会」をおぼえます。創立は1963年、国分寺市東元町3-4-18。深山祐、正子牧師が牧会されています。「教会の土地取得と建設が大きな課題です。一人ひとりが聖霊に満たされ、信仰が深まり、神様から与えられた大切な使命に向かって祈る。」が祈りの課題です。

2022年07月17日週報より

教会からのお知らせ

  • 本日は、「日本伝道の推進を祈る日」の礼拝をささげています。東京教区の西南支区のべテル教会(会員4名)の歩みと南支区の久が原教会のライングループ「聖書通読会」の働きをおぼえて祈ります。
  • 本日、永瀬よし子伝道師は青梅教会で奉仕されています。週日の聖書研究・の奉仕も続けておられます。無牧期間の青梅教会の歩みも守られますように祈りましょう。
  • 今月の「なつめやしの会」は26日(火)10時半~12時に開催します。

教区・教団から

  • 今年の4月から多摩地区の教会に二人の教師が着任されています。昭島教会担任教師として秋葉治憲教師が、国分寺教会主任担任教師として、西脇正之牧師が赴任されています。働きを祈りましょう。
  • 今週は「国分寺教会」をおぼえます。創立は1956年、国分寺市本町1-6-2。西脇正之牧師が牧会されています。「どのような困難な状況に直面した時にも、互いを覚え、祈り合えるように。教会の新しい歩みが主に導かれ、この地に主の平和を届け続けるものであるように。」が祈りの課題です。